歯科求人に必要な資格

歯科の求人で採用をもらう

トップ / 歯科の求人で採用をもらう

求人歯科助手って資格がいる?

歯科医院の求人、歯科助手と歯科衛生士の二種類があります。歯科衛生士は国家資格で、歯科医師の診療補助のほかに、歯科予防処置、歯科衛生指導などを行うことができますが、歯科助手の業務は、歯科医師の診療補助で、国家資格は必要ありません。歯科医の診療業務の補助や、受付などがその仕事になります。歯科医が一人か二人でやっている小規模な歯科医院では、衛生士と助手の役割がはっきりと分業されていないことも多いので、衛生士を目指しているなら、助手の求人に応募して、歯科医の診療業務を間近に見ながら働くのもいい経験になりそうです。

求められている歯科助手

昨今、日本には多くの歯医者があるため、歯科助手の求人は、非常に多くあります。経験の浅い人やブランクが長い人であっても応募できるものが多いです。また、パートタイマーの仕事が多いため、育児や介護を抱えている人であっても両立させる事が可能です。待遇面は、その医療機関によって異なります。多くの患者が利用し、人気のある所であれば、給与等の待遇は悪くないです。一方、業務の割に待遇が良くないと感じるものもあります。強く選り好みをしなければすぐに求人に応募し、採用となるケースが少なくないです。コミュニケーション能力を求められるケースが多いです。

資格保持者の求人情報

© Copyright 歯科で働きたい人の求人. All rights reserved.